「メロい」ってどんな意味?使い方を例文とともに分かりやすく解説!

SNSなどでよく目にする「メロい」という言葉。

若者言葉のようです。

今回は「メロい」がどのような意味なのか、いつ使うものなのか調べました。

「メロい」って何?

「メロい」という言葉は、以前からアイドルのファンやオタクのコミュニティで広く使用されていたネットスラングです。

近年ではその知名度が一層広がり、若者言葉になっています。

「メロい」の意味

メロいとは、

かっこいい・かわいい・好きになる

と言う意味だそうです。

『メロい』という言葉は、『メロメロ』からきています。

『メロメロ』とは、まるで周囲が見えなくなるほど夢中な状態。

メロメロになるほどかっこいい・かわいい・好きになると言う意味になるようです。

「メロい」の使い方を分かりやすく解説

若者言葉である「メロい」の使い方が分からないという方も多いかもしれません。

ノリで使われることもあるようですが、基本的には一番推しているアイドルや、特にお気に入りのキャラクターなど、特別に思っている人や物に対して使うことが多いようです。

ここでは例文を交えて、「メロい」の意味をより分かりやすく解説していきたいと思います。

例文①:男性に対してかっこいい

男性アイドルなどに対して「メロい」とよく使われていました。

かっこいい、尊い、好きと言う意味を含めているようです。

例文②:女性に対してかわいい

女性アイドルに対してもメロいと使っています。

推しのアイドルにメロいと使うのは一般的なようです。

例文③:物やキャラクターに対してかわいい

キャラクターや物にも使えるようです。

最近の推し活は人だけでなく、キャラクターでもしている人がいます。

推し活をされている方は、使いやすい言葉のようです。

例文④:状況がメロい

アイドル同士のやりとりが可愛かったり、素が見られた状況にもメロいが使えます。

例文⑤:意味はないけど、プラスな意味

「メロい」は、ノリや雰囲気の中で使われることもあります。

主に褒め言葉として使われる傾向がありますので、もし自分が『メロい』と言われたら、それは褒め言葉として受け取ることができます。

「やばい」の令和版といったところでしょうか。

まとめ

今回は、「メロい」ってどんな意味?使い方を例文とともに分かりやすく解説!についてまとめました。

プラスの意味で推しに使えるようですので、使ってみたいと思います。