鈴木美羽の大学などの学歴やWikiプロフィール!学級委員する優等生だった!

3月3日からスタートする『爆上戦隊ブンブンジャー 』で唯一の女性戦隊・ブンピンクを演じる鈴木美羽さん。

今回は鈴木美羽さんの大学などの学歴やWikiプロフィールを調べていきます。

鈴木美羽の大学は大妻女子大学

鈴木美羽さんの出身大学は大妻女子大学です。

大妻女子大学には以下の学部があります。

  1. 社会情報学部:偏差値53
  2. 文学部:偏差値50~53
  3. 家政学部:偏差値48~53
  4. 比較文化学部:偏差値53
  5. 人間関係学部:偏差値50

大妻女子大学は幅広い学部を持つ総合大学であり、鈴木美羽さんがどの学部に所属していたのかは明確には分かりません。

出身高校:神奈川県立住吉高校

鈴木美羽さんの出身高校は神奈川県立住吉高校です。

偏差値54ですので、勉学の方も頑張っていたようです。

鈴木美羽さんは、小学校6年生の時に芸能界入りし、中学校と高校は公立校に進学されました。

「Popteen」の専属モデル時代も、「普通の公立校に通うJK」として紹介されています。

公立校に通いながら芸能活動をすると、普通の学生生活と芸能活動の両立は大変だったかもしれませんね。

高校の同級生は富田鈴花(日向坂46)

鈴木美羽さんは高校時代に日向坂46の富田鈴花さんやHKT48の市村愛里さんと同級生であり、特に富田鈴花さんとは仲が良かったそうです。

また、鈴木美羽さんは3年間学級委員を務めるなど、模範的な生徒でした。

部活動は行っていなかったものの、仕事に取り組んでいたため、学校行事には積極的に参加していたようです。

鈴木美羽さんの高校時代は充実した学生生活だったようです。

出身中学:今泉中学校

鈴木美羽さんの出身中学校は、神奈川県海老名市内にある公立校の今泉中学校です。

中学時代、美術部に在籍していて、さらに3年間にわたって学級委員を務めていたそうです。

友人との絆や学校での楽しい時間があったのは素晴らしいですね。

さらに中学時代は、「ニコラ」の専属モデルとしても活躍されていました。

実際に単独で表紙に起用されるなど、注目を浴びる活動もされていたようですね。

鈴木美羽さんは中学時代にさまざまな経験を積み、芸能活動と学校生活を両立されていたようですね。

鈴木美羽のプロフィール

生年月日:2000年4月14日

年齢:23歳(2024年2月現在)

出身地:神奈川県

身長:160㎝

血液型:AB型

 

鈴木美羽さんはファッションモデルとして活躍されており、また女優としても活動されています。

出演作品

以下は鈴木美羽さんの一部の出演作品です。

  • 特捜9スペシャル「特捜班最後の事件」(2019年) 
  • シンデレラはオンライン中!(2021年)
  • PICU 小児集中治療室 第1話(2022年)
  • 夫を社会的に抹殺する5つの方法 Season2(2024年)
  • 爆上戦隊ブンブンジャー(2024年)

これらの作品において、鈴木美羽さんはそれぞれ異なる役柄を演じています。

幅広い演技力と才能が発揮された作品と言えるでしょう。

爆上戦隊ブンブンジャー・ブンピンク

出典:爆上戦隊ブンブンジャー公式X

鈴木美羽さんは3月3日からスタートする『爆上戦隊ブンブンジャー 』で唯一の女性戦隊・ブンピンクを演じます。

ブンピンク/志布戸未来(しふと・みら)

運転や操縦の達人であり、「運転屋」として知られています。

優れたペダルワークテクニックを持ち、感情豊かで天真爛漫な性格。

これまでの鈴木美羽さんの演技経験や幅広い役柄への挑戦から考えると、ブンピンクとしてどのような魅力的な演技を見せてくれるのか、期待が高まります。

まとめ

今回は、鈴木美羽の大学などの学歴やWikiプロフィール!学級委員する優等生だった!についてまとめました。

『爆上戦隊ブンブンジャー 』の女性戦士に抜擢され今後の活躍が楽しみです。